僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)の歴代主題歌【まとめ】

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)の歴代主題歌【まとめ】

来月に、待望の第6期が放送開始されるアニメ『僕のヒーローアカデミア』。その人気ぶりは日本のみならず、アメリカやフランスなど、諸外国にまで広まっています。

今回は、そんな人気作『僕のヒーローアカデミア』の歴代主題歌をまとめてみました。

『僕のヒーローアカデミア』(ヒロアカ)について

『僕のヒーローアカデミア』は、人口の8割が何らかの「個性」と呼ばれる超常能力を持って生まれる世界を舞台に、ヒーローを目指す少年・緑谷出久(みどりやいずく)とその仲間たちの物語です。誰もが1度は憧れるスーパーヒーローを題材にしていますが、ヒーローになるまでの苦労や努力、なった後の責任などを描いています。

なお、僕のヒーローアカデミア 最新刊の36巻は来月に発売予定で、すでにコミックスの世界累計発行部数6,500万部を突破しています。

ヒロアカの魅力を引き立たせる素晴らしい主題歌たち

アニメ『僕のヒーローアカデミア』やヒロアカ映画で流れるOPやEDなどの主題歌は、作品の良さを引き立たせ、彩ってくれる名曲が盛りだくさん!

今回は、アニメ僕のヒーローアカデミア第5期までの主題歌を紹介していきます。

僕のヒーローアカデミア 第1期

  • OP: 「THE DAY」― ポルノグラフティ
  • ED:「HEROES」― Brian the Sun

第1期の主題歌では、ヒーローになるために夢へと真っ直ぐ突き進む、出久の様子が伝わってくる曲になっています。

僕のヒーローアカデミア 第2期

第2期から1クール目と2クール目で主題歌が分かれています。

  • OP 1クール: 「ピースサイン」― 米津玄師
  • ED 1クール:「だから、ひとりじゃない」― Little Glee Monster
  • OP 2クール:「空に歌えば」― amazarashi
  • ED 2クール:「だってアタシのヒーロー」― Lisa

第2期は、出久とその仲間たちが壁にぶつかりながらも、挫けずに何度でも突き進む、そんな様子が伝わってきます。ちなみに、鬼滅の刃の「LiSA炎」はあまりにも有名ですが、LiSAさんは「だってアタシのヒーロー」が全国放送アニメとの初タイアップだったそうです。

僕のヒーローアカデミア 第3期

  • OP 1クール: 「ODD FUTURE」― UVERworld
  • ED 1クール:「アップデート」― miwa
  • OP 2クール:「Make my story」― Lenny code fiction
  • ED 2クール:「ロングホープ・フィリア(TV limited)」― 菅田将暉

第3期では、気分が上がる曲が多く使われており、出久と仲間たちの過ごす学園生活の楽しそうな感じが伝わってきます。

僕のヒーローアカデミア 第4期

  • OP 1 クール: 「ポラリス」― BLUE ENCOUNT
  • ED 1クール:「航海の唄」― さユり
  • OP 2クール:「スターマーカー」― KANA-BOON
  • ED 2クール:「Shout Baby」― 緑黄色社会

第4期の1クール目では、どこか悲しくも「前へ進まないといけない」という想いが伝わってきます。2クール目では、暗闇から明るい所へ抜け出すような描写が多く、勇気づけられる曲です。

僕のヒーローアカデミア 第5期

  • OP 1クール: 「1」― DISH//
  • ED 1クール:「足跡」― the piggies
  • OP 2クール:「Merry-Go-Round」― MAN WITH A MISSION
  • ED 2クール:「嘘じゃない」― 崎山蒼士

第5期の1クール目では、ヒロアカのファンである2つのバンドが、それぞれの想いを詰めて作った曲になっています。OPは疾走感の感じられる曲調で、EDは疾走感はあるもののどこか悲しげな曲です。

2クール目のOPでは、どんなに努力しても憧れに追いつけないのが歌詞にも表現されています。EDでは、出久と死柄木の関係性を軸に書き下ろしたという楽曲が使われており、「出久が死柄木を暗闇の中から助け出す」そういった意味が込められていそうです。

最後に

今回は、僕のヒーローアカデミアの歴代主題歌についてまとめてみました。アニメ僕のヒーローアカデミア 第6期では、どのような主題歌が使われるのか楽しみですね。