【2023年版】飽きずにずっとプレイできるオープンワールドゲーム厳選3

【2023年版】飽きずにずっとプレイできるオープンワールドゲーム厳選3

最近、スマホを眺めながら何かに夢中になっている人を見かけることが増えましたね。移動中の電車やバスの中、昼休みの公園のベンチなどでスマホゲームを楽しむ姿は、もはや日常の光景になりつつあります。ポケットから使い慣れたスマホを取り出して、アプリを起動。サクッといつものスマホゲームをプレイすれば、100%自分の世界に没頭できます。

スマホのゲームアプリは数多くありますが、その中でも自由度の高さで大人気を博しているのが「オープンワールドゲーム」です。最近では、luckyniki casinoといったオンラインカジノも流行っていますが、スマホゲームへの注目度も高まっており、毎月新しいゲームがリリースされています。

ここでは、人気急上昇のスマホゲームの中から、2023年におすすめの『飽きずにずっとプレイできるオープンワールドゲーム』を厳選して3つご紹介します!

トモダチクエスト:コマンドバトルMMORPGで大人気

トモダチクエストは、童話ヒーローと一緒にバトルを繰り広げるコマンドバトルMMORPGです。このゲームでは複数の芸能人を声優として迎え、臨場感のあるゲームシーンをクリエイトしているのが特徴で、一般的なゲームに比べて多くの会話やコミュニケーションがあることで人気を集めています。

ゲーム内で使う乗り物、翼、ルームなど、自分の好きなようにカスタマイズしたりアイテムを作成できます。キャラクターデザインはアニメ界で超有名な武井宏之氏が手掛けており、より繊細で個性的なキャラクターに仕上がっています。

トモダチクエストは基本的にクエストを受諾したり、達成しながら進めていきますが、特定の場所でバトルがはじまり、プレイヤーを含む仲間5人のヒーローが敵と戦うことになります。ヒーローたちはバトルシーンでそれぞれコマンドを選択しますが、ここで攻撃、回復、サポート効果といった項目を発動させます。

トモダチクエストはバトル系スマホゲームですが、過激なアクション操作は特になく、オート機能でラクに敵を倒していくことができます。バトルは基本的にオート機能を利用して進めていきましょう。

また、通常ゲームの中で最大200名対200名のギルドバトルコンテンツも実装されているため、迫力やスリルは半端ありません。もちろん、オープンワールドゲームなので、自由にバトルフィールドを走り回ることができます。5名のヒーローはあなたの大切な仲間!一体となって敵を倒していきましょう。開発しているのは高グラフィック、高機能を実施しているRekoo Japanです。

スマホゲーム市場は1兆円規模とも言われています。オープンゲームをプレイしながら日常生活ではなかなか叶えることができない『夢』や『希望』を仮想することができれば、スッキリした気分になれますよね。

このオープンゲームは万人向けに開発され、自由度と冒険度の極めて高いゲームです。スマホゲームで思いっきり自由を求めてもいいですよね。

リネージュM

リネージュM(Lineage M)はアドベンチャー系のオープンワールドMMORPGです。NC Japan K.Kが開発した人気スマホゲームで、アデン大陸を舞台にグラフィック性の高いバトルが繰り広げられます。もともとパソコン版でリリースされましたが、プレイヤーからの高評価を受け、スマホ版が誕生しました。ファンタジー要素をたっぷり盛り込み、日常生活からすっかり離れた仮想ワールドでゲームを楽しめます。

ゲーム内にある「取引所」では、プレイヤーが獲得したアイテムや武器などをトレードすることができます。

リネージュMはバトルゲームならではのアクション性が高く、変身、育成、ステ振りといったコンテンツが充実しているのが魅力でしょう。初心者の方でもすんなりとゲームに入ることができるので、空き時間にサクッとプレイできます。

ゲームで大切なキャラクター作りも、リネージュMでは思う存分楽しめます。ユニークで個性的な職業から希望するものを選択して、好きなようにクリエイトしましょう。選べる職業は以下の通りです。

  • 君主
  • 騎士
  • 魔術師
  • ダークエルフ
  • 暗黒騎士 など計10種類

これらのキャラクターは経験値を獲得することでレベルアップできます。新キャラが好みの方は新職業「死鎌士(デスサイザー)」にも注目です!特殊アイテムを集めた際の図鑑ボーナス、装備品の入れ替えや強化といった育成メニューがあるため、自分の思いのままのキャラクター作りも実践できますよ。

操作方法もシンプルで、画面左のクエストをタップすれば目的地に移動することができます。また、ゲーム進行中にたくさんの変身アイテムを見つけることができるので、英雄やモンスターに変身したりしながら、バトルに役立つ特殊スキルを身につけることもできます。

さらに、ゲーム内では300回以上のガチャを引くことができる、お楽しみイベントもあります。ぜひ、オープンワールドに待ち受けるモンスターやボスを倒しながら、ドラマチックなバトルを繰り広げましょう。

マフィア・シティ 極道風雲

マフィア・シティ極道風雲は、YottaGamesが開発した、ちょっと過激でスリリングなオープンワールドゲームです。プレイヤーはマフィアのボスとなって兄弟を使ってテリトリーを広げていく、というのが基本的なミッションなので、極道の世界に興味のある方はぜひチャレンジしてみて下さい。ご自身の極道ストラテジーを最大限に使い、最高のマフィアワールドを作っていきましょう。

例えば、ギャングを雇ったり、絶世の美女を育成したりと、実世界では体験できないような

アクションが満載です。どのマフィア組織に加わるかでワクワク度も大きく変わっていくので、自分が最もよいポジションで組織で動けるように頭を働かしていきましょう。

ゲーム内では敵との抗争に参加していくことになりますが、その一方で美女とデートしたり、組員同士で交流があったりします。激しい縄張り争いや財産の争奪戦を経験しながら、上手に兄弟たちを要所に送り込み、敵を倒し、より強力なアイテムをゲットしていきましょう。組員の種類は以下の通りです。

  • 暴徒
  • 暴走族
  • 射撃種
  • 改造車両

マフィア・シティ極道風雲という、仁義なき極道を思わせるタイトルがついていながら、遊びやすいのも魅力です。操作性と機能性に優れているので、飽きずにいつまでもプレイできますよ。

まとめ:オープンワールドは自由度が高いから飽きない

2023年にとっておきのオープンワールドゲームを、厳選して3つご紹介しました。移動中や旅行先のちょっとしたスキマ時間にプレイできるのがスマホゲームの最大の魅力。単発のゲームよりも広い範囲で冒険できるオープンワールドゲームは、何といっても自由度が高い!さらに、面白く没入感がたっぷりあるので、いつまでも飽きずにプレイできます。思わず、駅を乗り越してしまうほど、楽しくワクワクするようなゲームデザインが魅力です。

時には仕事で自分の思うようにいかないこともあるでしょう。しかし、スマホでプレイできるオープンワールドゲームなら、自分の好きなようにいろいろな場所に行き、自分の意志であちこち冒険できます。ぜひ、お気に入りのスマホゲームをダウンロードして、日常生活の空き時間にチャレンジしてみてください。都会の喧騒から離れる良いチャンスになるかもしれませんよ。

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.