観たい作品がたくさん!アマプラで視聴できるおすすめアニメ5選!

アマゾンプライム・ビデオでは、心躍る冒険から心温まる物語まで、さまざまなジャンルのアニメが揃っています。ハンドレッド 打ち切り 理由などといったようにアニメ作品は度々打ち切りと噂される作品も存在しますが、今回は、見逃せないアマプラで視聴できるおすすめアニメを厳選してご紹介します。

【アマプラ】おすすめアニメ5選

アマプラ(Amazonプライムビデオ)で視聴できるおすすめアニメをいくつかご紹介しますね。2024年の最新情報に基づいて、特に人気のある作品を選んでみました。7,000タイトル以上のアニメが見放題のアマプラ。気になる作品にきっと出会えるはずです。

①葬送のフリーレン

『葬送のフリーレン』は、山田鐘人による原作とアベツカサによる作画で、魔王を倒した後の世界を描くファンタジー漫画です。この物語は、千年以上生きるエルフの魔法使いフリーレンと、彼女が新たに出会う仲間たちの旅路を中心に展開します。勇者ヒンメルとそのパーティによって魔王が倒された「その後」の世界が舞台で、魔法や剣による戦い、胸に刺さるドラマやセリフ、そして思わず笑ってしまうユーモアが織り交ぜられています。アニメ版は、2023年秋に放送が開始され、主人公フリーレン役の声優には種﨑敦美が起用されました。

②薬屋のひとりごと

『薬屋のひとりごと』は、古代中国を思わせる架空の王国を舞台にした物語で、薬学の知識を駆使して様々な謎を解き明かす猫猫(マオマオ)という少女が主人公のアニメです。彼女は元薬師で、ある事情から後宮で下女として働くことになります。そこで起こる数々の事件や陰謀に巻き込まれながらも、その卓越した薬学知識で問題を解決していくというストーリーです。

③スパイファミリー

『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』は、遠藤達哉による人気漫画を原作としたアニメで、スパイ活動を通じて偽りの家族を作ることになった主人公たちのコミカルで心温まる物語です。キャラクターたちの個性や、スパイとしての冷徹さと家族としての温かさのギャップが魅力的で、視聴者を引き込む要素が満載です。また、アニメーション制作は高い評価を受けており、原作の魅力を忠実に再現しています。

④鬼滅の刃

『鬼滅の刃』は、吾峠呼世晴による同名の漫画を原作とするアニメで、大正時代の日本を舞台にしたダークファンタジーです。物語は、家族を鬼に殺され、唯一生き残った妹・禰豆子が鬼に変貌してしまった竈門炭治郎が、彼女を人間に戻す方法を探しながら鬼と戦う鬼殺隊の剣士として成長していく様を描いています。『鬼滅の刃』は、その魅力的なキャラクターたち、深い感情を描いた物語、そして緻密な世界観で、幅広い層から支持されている作品で世界中からも注目を浴びました。

⑤呪術廻戦

『呪術廻戦』は、芥見下々による同名の漫画を原作としたアニメで、特異な能力を持つ呪術師たちが、人々を脅かす呪いと戦うダークファンタジーです。主人公の虎杖悠仁は、素直で純粋な性格と規格外の身体能力を持つ高校生で、ある事件をきっかけに呪術師としての道を歩むことになります。アニメは2020年10月から放送が開始され、アニメーション制作会社MAPPAが制作を担当。『呪術廻戦』は、独特な世界観とダイナミックなバトルシーン、深いキャラクター描写で多くのファンを魅了し、アニメ業界において今最も熱い作品です。

最後に

アマプラのおすすめアニメを5作品紹介しました。アマゾンプライムの月額料金は、通常会員の場合600円(税込)で、プライムビデオを含む様々なプライム会員特典を楽しむことができます。アマプラのアニメ作品は7,000タイトル以上のアニメ作品を提供し、最新のヒット作からクラシックな作品まで、幅広いジャンルのアニメが楽しめます。